キャンピングカー快適化 エアーコンプレッサー


店長の廣島です。

やっと、レンタルも落ち着き私も一休みできそうな年末です。
もっと早い時期にご紹介しようとしていたアイテムがありましたので、この機会に紹介させていただきます。

エアーコンプレッサー

オイルレスのコンプレッサーを新規購入しました♪
使い道は、タイヤの空気圧チェックと車内清掃です。

とくにタイヤの空気圧は貸出前に、規定値にあるかどうか毎回チェックし必要に応じてエアーを入れていました。
貸出中の空気圧のチェックはレンタルされたお客様がしていただく必要がありますが、貸出前にベストの状態の空気圧で貸し出すのは、レンタカー屋さんとしての責務だと思います。

キャンピングカーのタイヤ空気圧は6.0kPaと自動車としては高い値なので、空気圧を測るだけでも大変ですし、空気を充填させるのはさらに大変です。
空気圧が高いと、並のコンプレッサーではエアーが入っていきません。カー用品で売っている小型の電動空気入れが売っていると思います。規格上キャンピングカーの空気圧に対応していますが、6.0Kpaまで入れるとなると、スタートの空気圧にもよりますが数分から10分ほど時間が掛かります。そうなると、連続運転時間をオーバーしてしまい故障の原因にもなります。

そこで、当店では本格的なエアーコンプレッサーを導入しました。
エアーゲージにはミシュランの業務用商品をチョイス。

キャンピングカーは重たい車両なので、タイヤの空気圧がとても大切です。

貸出前には必ずタイヤの空気圧チェックを行っているので、安心してご利用いただければと思います。

1447660350172

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください