キャンピングカー快適化 テーブル滑り止めとドリンクホルダーを付けました。


こんにちは。
廣島です。

今日は成人式でしたね。
遙か昔のことになりつつある感覚が、ちょっと怖い感じがした今日この頃。

私たち家族は連休中に、札幌ファクトリーで開催されていた「世界のペット・ニャン博」を見に行ってきました。
しろねこキャンピングカーというサイト名なので、猫好きな一家です(^^
しろねこが出てきませんが…そこら辺は用意でき次第公開していきたいと思っています。

今回は、コルドバンクス快適化の報告となります。テーブルの滑り止め
キャンピングカーのテーブルは広くて使いやすいのですが、家庭にいる感覚で使うと…走行中にテーブル上に置いた物が飛んでってしまいます。
どれだけ運転に慎重でも、どうしても避けられない問題でした。
テーブルなので本とか、スマートフォン、ペットボトルなど置きっ放しにしますよね…特にキャンピングカーだと室内にいる感覚になるので、落ちてから上に物を置いているのに気付かされる状態です。

ドリンクホルダーだけ、テーブルに穴を開けて設置する方法があるので運転中の落下を減らせますが、テーブルに穴を開けるので、強度の低下や耐久性が心配なので二の足を踏んでいました。

そこで、車載用の滑り止めシートをテーブルに取り付けました。
両面テープを使わないタイプなので、使う人に応じて自由に位置を変えられますし、
もしテーブルを汚してしまい、拭く必要がでても簡単に剥がせるのが便利です。
また、滑り止めシート自体水洗いできるので汚れを拭き取るときも便利なグッズです。ドリンクホルダー

写真では、テーブルに3シート貼り付けてあります。

ドリンクホルダーでは、下にも滑り止めシートを貼り付けてあるので、テーブルに貼り付けたシートの上に置くとズレ落ち防止になり、常時ペットボトルを置いておくことが可能となります。
まぁ…一応念のために蓋は閉めてください 😐

小さな改善ですが、キャンピングカーで旅行されるときには大活躍してくれると思います 😛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください