キャンピングカー快適化 エントランスと二段ベッドの断熱処理


こんにちは。
廣島です。

今朝は、道東では久しぶりのまとまった雪が降りました。
冬の時期は職場や自宅の除雪にキャンピングカーの雪下ろしまで加わるので…腰に悪い時期です(^_^;

コルドバンクスのエントランス付近の断熱対策が完了したので報告します。
ボディー全体は分厚い断熱材が入っていますが、どうしてもエントランスは構造上、
断熱材が少ないので冬の北海道では少なからず冷気を感じる場所でした。

ここを、一級遮光カーテンで塞ぐことで断熱処理をしました。
写真を見るとちょっと、だらしない感じですが(^_^;
寸法通りのサイズだと空気の層が薄くなるので、大きめのカーテンを折り重ねて取り付けたので、
相当な断熱効果が期待できます。
エントランス板の上にカーテンの残りを置いて頂ければ、邪魔にはならないと思います。
使用後は、エントランス隣の座席シート下に収納して下さい。

断熱材のお陰で、さらに暖かくなりました。

貼り付けがかなり雑です…。

また、後方の二段ベッド横にある大型の外部扉も構造上仕方が無いのですが断熱材が少ないので、ここには、8mm圧の銀マットを両面テープで貼り付けました。
寒い冬場と言うことで、なんだか粘着力が低いので暖かくなってから再度張り直したいと思っています。
見るとかなり雑なカットですが…不器用な店長なので無視して下さい(ーー;)

エントランスの断熱カーテンと、二段ベッドの外部扉への断熱材貼り付けでどこに居ても快適な温度で過ごせると思います。

さらに、真冬の北海道対策に色々と工夫したので、そこら辺はまた後日紹介致します(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください