レンタルグッズに天体望遠鏡セットが仲間入りです。


こんにちは。廣島です。

まもなく、九月に入りますね。北海道は段々と秋を感じる季節になってきました。特に、早朝の冷え込みが強くなってくるのでキャンピングカーで宿泊中にちょっとでも寒さを感じてきたら、FFヒーターを使ってください。
車両のエンジンを止めていても、暖かい温風が出てきます。もちろん、外気導入で燃焼するタイプなので空気は綺麗な状態です。

秋になると、夜が少し長くなり空気も澄んでくる時期なので星空がとっても綺麗に見られます❗
そんなときは、星空を見上げて夜の北海道も楽しみましょう♪

キャンピングカーなら、車内から出ればすぐそこは満天の星空★
月明かりが無い夜は、天の川が肉眼でくっきりと見られますし、
月が昇れば、月明かりの明るさを目で見て感じられます。

そこで、新しいレンタルグッズに天体望遠鏡セットを追加しました。

組み立て自体はとても簡単!
カメラの知識があれば、10分以内に組み立てられます。

まったく初めての方でも、分かりやすい取扱説明書付きなので順番通りに組み立てるだけで、
本格的な天体観測ができます。

月明かりが無ければ、メシエ天体を探す冒険が楽しめますし、
月があればビックリするほどくっきり見えるクレーターなども観測できます。

子供たちにとって、憧れの天体観測が北海道で体験できるチャンスです!

月以外にも、木星のシマシマ模様や土星のリングに、
赤茶けた火星まで観測できます。

レンタルされる前に気軽にお問合せ下さい!

 

また、車両装備のタブレットカーナビの中に天体アプリがインストール済みなので
そちらから星空の探索にもお使い下さい 🙂

 

実際に借りられたときには、まだ明るい時間帯から組み立てて、
ピント合わせや目的物の導入になれてから本番の夜に備えるとより、楽しめます。

ぜひ、レンタルの件ご検討ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください